パワースポットの話

抹茶を赤い毛氈の上でいただきながら
一部だけ真っ赤になった庭園を見て
ポスターの写真のように真っ赤な落ち葉が
庭の一面に敷き詰められていたらどんなだろうと
頭の中で浮かべました。

お茶もなくなって少し身体も冷えてきたので
もう少しそこに留まっていたいけれど
腰を上げて縁側をあとにします。

京都など観光で寺社を廻ると
外を見ながら落ち着く場所のある建物が多く
庭でお茶を一服いただきながら
体にエネルギーが充電されるような気がしました。

パワースポットというのはそこら中にあるし
もしかしたら自分の家の縁側にも作れると思うのです。

機能や実用性を重視してむだな場所を省いてしまった結果
縁側のようなスペースを中心に
間取りをするといったことがなくなりました
家に帰って食事をしてお風呂に入り
睡眠をとるだけで体力が回復すればよいのですが
人間の心というものはそうも行かないようで
もっと別のものを満たさなければ安らがないようなのです

子供であれば宿題以外の時間
大人であれば仕事以外の時間
そんな時間が豊かに慣れる場所をもちたいものです

それは日向ぼっこできる場所
薄暗く光がほどよくなくてゆっくりできる場所
静かな場所
大画面の映画を見ることができる場所
明日の休みに釣りの道具を手入れできる場所
趣味の作品を作るのに邪魔されない場所

そこにいるだけでエネルギーが体に流れ込む場所

秋の京都に行くなら紅葉を楽しみたいところ
楓の葉がちょうど赤くなった瞬間に
庭園を見れればとっても幸運なことだと思います

ライフスタイルブログが集まるブログ村

にほんブログ村 ライフスタイルブログへ
にほんブログ村




カテゴリー: パワースポットの話,旅行の話 | Tags: , , コメント(0)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


トラックバックURL: http://netlifelink.mods.jp/2017/09/28/%e3%83%91%e3%83%af%e3%83%bc%e3%82%b9%e3%83%9d%e3%83%83%e3%83%88%e3%81%ae%e8%a9%b1/trackback/




PVアクセスランキング にほんブログ村