Home > 家具

  • 家具コンテンツ一覧

    アルネ・ヤコブセンのスワンソファがリビングに置ける時代

    このソファーデザイン個性的で魅力的ですね。
    一目見たときにその違いを見せ付けられる青いソファ
    スワンソファと呼ばれるソファはアルネヤコブセンのデザイン
    アルネヤコブセンといわれれば聞いたことがある人も多いはず
    インテリア雑誌に必ずといって写真に載っている。
    セブンチェアやアリンコチェアが有名なところ

    そのアルネ・ヤコブセンがソファーをデザインすると
    こんなにも美しいデザインになるのかと
    ため息が漏れるようなフォルムです。

    モダンなインテリアは雑然としないすっきりとした部屋に
    このような美しいソファーを引き立つように配置すると
    それだけでモダンインテリアになります。
    壁や床やなどの装飾的なものよりも家具が大事ということ。

    スワンチェアが生まれたのはホテルのロビーに置かれるためで
    もともとは住宅用のソファーではありませんでした。
    コペンハーゲンのロイヤルホテルのためにデザインされたもので
    エッグチェアと共にデザインしたのがこのスワンチェアといわれています。
    このデザインが家に置くことが出来る時代に生まれて
    幸せだと思います。

    青い色は心を落ち着けます。
    ソファーというゆったりリラクスする機能とあわせると
    ブルーのソファーというのは理にかなったものに思えます。
    風水では仕事運をアップするといわれているので
    仕事場の休憩ロビーなどにも最適でしょう。

    ブルーのテーブルで仕事運をあげる

    ブルーのテーブルで仕事運をあげる
    ブルーの色は風水でいうと仕事やビジネスをアップさせる色
    クールなイメージから落ち着きと安静をもたらします。
    また、最近ではインテリアを青にすると
    ダイエットに一役買ってくれるとよく聞きます。
    青いテーブルはその個性的な色から
    仕事運というよりは遊び心たっぷり
    ブルーの椅子と組み合わせて
    青いインテリアを造っていくとかっこよいです
    もちろんテーブルだけ青で椅子はナチュラルでも
    お互いのよさを引き出しあって住宅のインテリアがまとまるでしょう
    木は黄色いのが多いので青は木の中でも映える色です。

    つやが大事、ミッドセンチュリーのブルーの椅子

    10年も前にヴィンテージのイームズを購入した。
    ヴィンテージはFRP樹脂に塗装したもので
    だいぶ塗装がはがれていてよい味だった。
    確か中古でも5万ぐらいはしたと記憶している。
    そのうちレプリカが出現して大分低価格で販売
    かつての風合いと少しちがうものだった。
    このジェネリックのイームズは
    つやのある塗装をほどこしているので
    ブルーの色をかつての風合いにちかづけている
    ミッドセンチュリーで統一している人や
    ブルーを貴重にしたインテリアをしている部屋に
    ぴったりのアイテムだと思う

  • sponsored links

  • 家具