Home > 風水

  • 風水コンテンツ一覧

    青いインテリア、青い版画で書斎の運気をパワーアップ

    部屋の中を青いインテリアでそれろえていくと
    ちょっとだけ壁が寂しいなとおもう場所がでてくる。
    玄関の一部や廊下や書斎や寝室だ。
    青い色を増やしておきたいのは書斎がよい。
    心を落ち着かせながら仕事のパワーを増幅させる色だからだ。
    とはいえ壁を青くするのも寒々しそうだし
    割合からするとちょっとだけ青を入れたい。
    そんなときにお勧めなのが木版画などの絵画だ。
    サイズもそんなに大きくないものであれば
    手軽に手に入る時代になった。
    ネットの発達でバイヤーと購入者がより近くなっているので
    いまは気軽にアートを買って住宅のインテリアに使うことが出来る。
    リフォーム、新築祝いなどにもよさそうだ。

    下の絵画は 「青」 日下賢二さんの木版画
    風景や意図の分かりやすい絵よりも
    版画のほうがインテリアになじませやすいのでお勧め

    連鎖  -青- 日下 賢二 木版画:Woodcut

    連鎖  -青- 日下 賢二 木版画:Woodcut

    価格:7,350円(税込、送料別)

    ブルーのテーブルで仕事運をあげる

    ブルーのテーブルで仕事運をあげる
    ブルーの色は風水でいうと仕事やビジネスをアップさせる色
    クールなイメージから落ち着きと安静をもたらします。
    また、最近ではインテリアを青にすると
    ダイエットに一役買ってくれるとよく聞きます。
    青いテーブルはその個性的な色から
    仕事運というよりは遊び心たっぷり
    ブルーの椅子と組み合わせて
    青いインテリアを造っていくとかっこよいです
    もちろんテーブルだけ青で椅子はナチュラルでも
    お互いのよさを引き出しあって住宅のインテリアがまとまるでしょう
    木は黄色いのが多いので青は木の中でも映える色です。

  • 風水