Home > 照明 > 鮮やかな赤いアジアンランプを和室に置くインテリア術
  • 鮮やかな赤いアジアンランプを和室に置くインテリア術

    新築祝いや開店祝いに困ったらを照明を贈り物にしてみよう。
    たとえば真っ赤なアジアンのランプ
    アジアンのランプは遊び心たっぷりで
    気が向いたときに数回ぐらい使うぐらいでよいといっておけば
    むりな押し付けにもならないし、
    和室などの場所によっては空間を楽しくして引き立ててくれる。
    アジアンインテリアには派手な色や形が多いため
    自分で購入するのには悩んでしまうし勇気がいる。

    アジアンインテリアは円高のおかげで安いものが多い。
    日本との通貨価値の格差があるため
    とっても手間のかかっているものが
    恐ろしく安い値段で売られていることも多い。
    だからお買い得のアジアン照明であっても
    10倍の価値のあるものが多いのだ。
    材料の特性のせいでもろいものもあるが
    それは手作り間があるということでプラスに考えよう。

    鮮やかな赤いアジアンランプを和室に置くインテリア術

    コメント(0)|2011年1月10日1:34 PM

    コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。

    次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>

  • sponsored links

  • 鮮やかな赤いアジアンランプを和室に置くインテリア術